記事一覧

CHIEKO さん(6)

・バッグ
デニムの生地で、大きな三角マチを付け、何でも沢山入りそうなバッグです。金色の持ち手が目立ちそうです。
ファイル 14-1.jpg ファイル 14-2.jpg

             オリジナルタイプC6茶/クリーム地

CHIEKO さん(5)

・春のバッグ
白いカットワークのレースと蝶のレースを、紫の無地の部分に両面縫い付けました。
持ち手にもレースを付け春らしいバッグに仕上がった様な気がします。
ファイル 13-1.jpg ファイル 13-2.jpg

              オリジナルタイプC6黒/ローズ地

CHIEKO さん(4)

・ハートのバッグ
茶色に白い水玉のウール地なので、形を思い切ってハート型にしてみました。ポケットもハートにして、からし色のリボンで縁取りしたら、とても可愛く仕上がったと思います。
ファイル 12-1.jpg ファイル 12-2.jpg

             オリジナルタイプC6白/こげ茶地    

CHIEKO さん (3)

・リボンのバッグ
大阪本町でインポートのカラフルなリボンを色々買って、ベージュのウール生地と濃紺のベッチンを組み合わせ、底が丸い感じのバッグに仕上げました。中央に共リボンでクルミ釦を付けて、ちょっとお気に入りです。
ファイル 11-1.jpg  ファイル 11-2.jpg
                   オリジナルタイプ C6 蛍光ピンク/黒地

CHIEKO さん (1,2)


・おしゃれバック
茶色に白のドット柄と若草色の無地を使い、白いレースを挟んだ可愛いバッグです。持ち手を飾りミシンで縫いました。金色のリングがアクセントになっています。
ファイル 10-1.jpg  ファイル 10-2.jpg
                  オリジナルタイプ C6 茶/クリ-ム地

・帯地のバッグ
京都で見つけた金地に黒の帯地とグレー無地を組み合わせたトートバッグです。口の部分はファスナー仕上げです。黒いレースが全体のゼザインにぴったりだと思います。
ファイル 10-3.jpg  ファイル 10-4.jpg
                  オリジナルタイプ C6 蛍光イエロ-/黒地